荒巻医院、福岡市東区、内科、消化器内科荒巻医院

WEB予約

LINE登録

HPVワクチンのキャッチアップ接種を希望される方へ〜1997年4月2日から2008年4月1日生まれの女性の方が対象です〜

HPVワクチンのキャッチアップ接種を希望される方へ

〜1997年4月2日から2008年4月1日生まれの女性の方が対象です〜

 

当院では子宮頸がんワクチンについてもお取り扱いしています。

 

20〜30歳代の女性のがんの中で最も多いものは子宮頸がんです。

日本では年間約10000人が新たに子宮頸がんと診断され、

約3000人が命を落としています。

 

子宮頸がんの95%以上はヒトパピローマウイルス(HPV)というウイルスの

持続感染が原因と言われており、

子宮頸がんはHPVワクチンの接種で予防することができます。

 

現在、HPVワクチンの定期接種対象であった期間(小学6年生〜高校1年性相当)に

接種機会を逃した方や接種を完了していない方は

「キャッチアップ接種」として、公費(原則自己負担なし)での接種が可能です。

 

キャッチアップ接種の対象者が公費助成を受けられるのは2025年3月末までです。

接種は全部で計3回、最短でも半年の期間を要するため全部の接種を公費で行う場合は

2024年の9月中に初回接種を行う必要があります

 

対象の方(1997年4月2日から2008年4月1日生まれの女性)は

キャッチアップ接種が可能な期間にぜひ接種をご検討ください。

ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。